銀座カラーで顔脱毛するには?プランや施術範囲を徹底解説

気にならないようで、意外と気になる顔の産毛。

顔脱毛ができる脱毛サロンはたくさんありますが、大手の脱毛サロンである銀座カラーでも、顔脱毛を受けることができます。

今回は、銀座カラーの顔脱毛について詳しく解説します。

銀座カラーで顔脱毛が受けられるプランは?

銀座カラーで顔脱毛が受けられるのは、2種類ある全身脱毛のプランです。

ポイント

顔脱毛単独でのプランはないので、顔脱毛と一緒に他の部位の脱毛も受けることになりますが、顔から足までの全身24か所を一気に脱毛することができる、お得なプランですよ。

顔脱毛の範囲は、目の周りや唇を除く、顔と鼻下の2か所です。

全身脱毛し放題プラン

全身脱毛が12回受けることができる上に、12回目以降は「無料アフターサービス」として最後の1本まで脱毛できるプラン。

顔脱毛を含めるかどうかを選ぶことができ、顔脱毛を含むかどうかで料金が変わります。

MEMO

顔脱毛をしたいのであれば、少し料金は高くなりますが、顔・VIO含む全身24か所のプランを選んでください。

  総額 月額
顔・VIO含む全身24か所 242,000円(キャンペーン適用後) 5,500円
VIO含む全身22か所(顔除く) 198,000円(キャンペーン適用後) 4,400円

全身脱毛6回プラン

全身脱毛が6回受けられるプラン。

こちらの場合は、最初から顔脱毛がついてきます。

[/memo]
  総額 月額
顔・VIO含む全身24か所 100,700円(キャンペーン適用後) 3,300円

どちらのプランにも、

  • 1回あたりの施術時間は約60分
  • 1回の来店で全身まるごと施術OK
  • 最初に6回分の予約が取れる
  • 当日キャンセル・背面部位のシェービング代無料
  • 割引キャンペーンの利用で最大7万円OFF
  • オプションでオリジナルの保湿ケア「美肌潤美」がつけられる

といった魅力的な点があります。

銀座カラーの顔脱毛の回数・効果は?

銀座カラーで採用しているIPL脱毛は、メラニン色素に反応して光が照射される仕組みになっています。

注意

一方で顔に生えているムダ毛(産毛)は、メラニン色素の量が少なく、脱毛機の反応が鈍くなってしまうため、他の部位と比べると、効果が得られるまでに時間がかかる可能性があります。

回数の目安としては、以下のようになります。

効果が実感できるようになる 8回
自己処理が不要になる 12回
ツルツルの状態になる 13回以上

顔脱毛に重点を置いて脱毛するのであれば、全身脱毛し放題プランを選んだほうが、満足できる状態まで顔脱毛ができるでしょう。

どちらのプランで脱毛するか迷った場合は、カウンセリングの時に相談に乗ってもらうことができるので、迷っている人は気軽に相談してみてください。

銀座カラーの無料カウンセリングの内容は?気になる疑問にも答えます。

美肌効果も期待できる!

IPL脱毛に使われているIPL(インテンスパルスライト)は、もともと美肌治療に使用されているもの。

ポイント

そのため、銀座カラーの顔脱毛では、脱毛効果と同時に美肌効果を得ることも可能です。

また、保湿ローションでの仕上げとは別に、施術後に美肌潤美の保湿ミストを受けることもできます。

美肌潤美はオプションになるので、追加料金がかかってしまいますが、美肌を追求したい方にはおすすめです。

顔脱毛自体にも美肌効果がある!

銀座カラーの顔脱毛に限ったことではなく、顔脱毛自体にも美肌効果があります。

MEMO

顔脱毛をすることで、自己処理をする必要がなくなることから、自己処理を繰り返すことによる毛穴の開きや黒ずみなどの肌トラブルを減らすことができます。

また、顔全体を覆いつくしていた産毛を無くすことで、肌色をワントーン明るくしたり、化粧ノリを良くしたりすることも可能。

顔脱毛によって、肌をキレイに見せることもできますよ。

銀座カラーの顔脱毛の疑問

銀座カラーで顔脱毛を受ける際に気になる、よくある疑問に答えていきます。

顔脱毛を受ける上で注意することは?

顔脱毛を受ける上で注意することは、さまざまありますが、特に注意したいのは、日焼けと乾燥の2つです。

日焼け

顔は特に念入りに紫外線対策をする部位でもありますが、基本的に露出していることが多い部位なので、紫外線対策をうっかり忘れてしまうと、日焼けをしてしまう可能性があります。

注意

IPL脱毛は、メラニン色素に反応する仕組みになっているので、日焼けをしていて肌にメラニン色素が多い状態で施術を受けると、やけどなどの肌トラブルのリスクが高まります。

また、肌にメラニン色素が多いことが原因で、脱毛効果が下がってしまうことも。

ですから、日焼けをしないように注意してください。

乾燥

肌が乾燥していると、ダメージを受けやすくなるだけではなく、光が毛根部分まで届きにくくなり、せっかくの顔脱毛の効果が下がってしまいます。

ですから、顔脱毛を受ける前はしっかりと保湿をし、肌が乾燥した状態で施術を受けることがないようにしましょう。

MEMO

また、施術後の乾燥もNGです。

脱毛の施術によって、肌はより乾燥しやすくなるので、乾燥から肌トラブルを招くことも。

顔だけに限ったことでもありませんが、脱毛に通っている間は保湿ケアを徹底して、肌を乾燥させないようにしてください。

注意点に関しては、銀座カラーから説明があるので、しっかり聞いて守るようにしましょう。

顔脱毛をする前のメイクは大丈夫?

顔脱毛をする前は、メイクをしても問題ありません。

施術前にクレンジングしてもらえるので、

  • 「すっぴんで外を歩きたくない」
  • 「予定を済ませてから銀座カラーに行く」

という場合でも、メイクをしたまま銀座カラーに行くことができます。

ただ、メイクをした状態で行った場合は、一度クレンジングしてしまうので、化粧品を持参しなければなりません。

注意

「帰るだけだからすっぴんのままでも平気」という人は、化粧品を持たずに行っても大丈夫ですが、すっぴんで外を歩きたくない方や、脱毛の後に予定がある方など、再度メイクが必要な場合は、化粧品を忘れずに持っていくようにしてください。

なお、銀座カラーはメイクルーム完備なので、メイクルームが利用できます。

顔脱毛の痛みは?

個人差はありますが、銀座カラーの脱毛は医療脱毛よりも照射パワーが弱いので、痛みはそれほど強くはないでしょう。

注意

ただ、顔の中でも、皮膚が薄くて骨がすぐ近くにある部位や、その日の肌のコンディションによっては痛みが出やすいことも考えられるので、注意してくださいね。

肌が弱くても大丈夫?

銀座カラーの顔脱毛は、肌が弱くても施術を受けることができます。

むしろ、肌が弱いにも関わらず、自己処理を続けて肌に負担をかけるほうが、肌にとっては悪影響になる可能性が高いです。

銀座カラーなら、オリジナルの保湿ケアをオプションで付けることもできるので、脱毛しながら美肌を目指すことができます。

ポイント

ただ、肌が極端に弱かったり、極端に乾燥していたりといった場合はお断りすることがあるので、スタッフに相談してみてくださいね。

銀座カラーの顔脱毛で美肌を目指そう!

今回は、銀座カラーの顔脱毛について解説しました。

銀座カラーでは、顔脱毛のみのプランはありませんが、全身脱毛の脱毛範囲に顔が含まれていて、他の部位と一緒に顔脱毛が受けられます。

銀座カラーで顔脱毛をすることで、肌トラブルが減ったり、化粧ノリが良くなったりするので、顔の産毛に悩んでいる方の心もきっと明るくなるはず。

ぜひ銀座カラーを利用してみてくださいね。

銀座カラーの無料カウンセリング予約はコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です